PC表示に切り替える

スマートフォン/タブレット表示に戻す

LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)

この時計は、SOLD品です。この商品をお探しの場合は、同じカテゴリのOtherの時計一覧をご覧頂くか、お問い合わせのページよりご連絡下さい。

  1. リベルタス TOP
  2. Other
  3. LONGINES Sector Cushion

  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真1枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真2枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真3枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真4枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真5枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真6枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真7枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真8枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真9枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真10枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真11枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真12枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真13枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真14枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真15枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真16枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真17枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真18枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真19枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真20枚目
  • LONGINES Sector Cushion(OT-05/1935年)の詳細写真21枚目
ブランド/NOモデル
ロンジン/OT-05クッション
ケース材質年代
SS1935年
ケース径ベルト幅
30.5mm20mm
キャリバー機械
12.68Z手巻き
ケース価格
スナップバックSOLD

人気のセクターダイアルのクッションモデルが入荷しました。
 ロンジンのクッションモデルは20sに多く見られますが30s40sの12.68Z搭載モデルは意外と少ないです。
 クッションモデルの特徴としては夜光モデルはコブラハンド、プリントモデルはブレゲハンドが殆どで、ケースとのマッチングが凄く実にクラシカルな雰囲気です。
 ダイアルは年代的に仕方のない経年が見られますが大きなムラやインデックスの欠け等がなく、30sのクッションモデルしては間違いなく良い状態を維持しています。 反転2トーンのシルバーダイアルはしっかりと艶を保っており、中央のクロスライン、スモセコの上部にアーチ状になったwネームインデックスに3バカセクターダイアルと最高に良いデザインです。
 ケースもダレ等がなく、ありがちな裏蓋とミドルケースの接地面にも腐食などが殆ど見られない、かなり良い状態です。
 同様に金メッキ仕上げのムーヴメントも姿勢差も少なく、振りもかなり出ており、全巻きの三姿勢時差で日差15秒前後に収まる年代やモデル的を考慮するとかなり良い精度を保っています。
 スモセコのデザインも30sのインターやオメガなどにも極希に見られるセクターデザインのWセクターダイアルはかなりレアなデザインで、デコマニアには堪らない個体かと思います。気になる方は是非、ご連絡下さい。